BLOG

インプット

PLANETSがこれから面白そう

PLANETSがこれから面白そう

仕事柄、日頃からwebやアプリなどから可能な限り情報をインプットするようにしています。数ある情報プラットフォームの中でも、なにか異色の存在感がある「PLANETS」について紹介していきます。

目次

PLANETSてなに?

評論家の宇野 常寛(うの つねひろ)さん率いるメディア。様々な分野で活躍する人々を交えた対談、業界で起こっていること、議論になっていることなど多くの情報を「ほぼ日刊惑星開発委員会」として、Web上で配信されています。プラットフォームはニコニコ動画のメルマガ。

機関誌「PLANETS」やその他書籍の発行も行っています。

宇野さんは月曜日の深夜にJ-WAVEの「THE HANGOUT」ナビゲーターを務めていたり、日テレの「スッキリ!!」に木曜日のコメンテーターとして出演されているようです。

出会いについて

記事を書いておきながら、PLANETSのことは本当に最近知りました。タイトルが「これから面白そう」と少し自信ない感じなのはそのため。きっかけは、落合陽一さんの著書「魔法の世紀」でした。(こちらの書籍については以前記事に書いているので、詳しくはこちらの記事を参照ください)

僕は本を買うときに内容以外で必ずチェックすることがあって、それが「出版社」と「出版日」です。ジャンルにもよりますが情報は新しい方が良いと思うことと、出版社によって信用できる・できないがあるため。ある日、ツイッターでフォローしていた落合陽一さんが本を出すと知り、とりあえず読もうと決めていました。そこで出版元を確認したら「PLANETS」。その時点で少し調べ、宇野さんという方が運営しているメディアなんだな、と。これが出会いです。

そのまま日が経ちましたが、昨日ふと思いつきPLANETSのメルマガを購読。この時点でも正直なところよく分かってはおらず、気軽に新しい情報のインプットが出来たらいいなーという気持ち。

昨日がたまたま月曜ということもあり、ラジオ「THE HANGOUT」も聴いてみることに。想像以上に話すスピードが速く最初は驚きましたが、非常に聞き取りやすくて新鮮でした。内容も切れ味が鋭く、でも論理的で分かりやすい。番組冒頭の話しから、リスナーの質問の受け答えまで飽きずに聴ける。延長戦(J-WAVEの番組終了後にニコニコ動画から続きを観られる)まで楽しませていただきました。ラジオで面白い番組見つけたのは本当に久々です。

PLANETSに話しを戻します。メルマガを購読すると、約2週間分のバックナンバーが送信されてきます。内容盛りだくさんで一気見はキツいですが、その中に先ほどご紹介した「THE HANGOUT」のバックナンバー動画(収録スタジオの様子)とスクリプトの書き起こしを見ることができます。過去2週間分を拝見しましたが、やはり面白い。

これからの展開が楽しみ

魔法の世紀」が世界のこれからを映し出しているようで非常に面白い1冊でした。デジタルが生活に溶け込んで、無意識な存在へと移りゆくことを想像できます。そんな素晴らしい本を出しているとあって、次にどんな本が出てくるのか楽しみです。

イベント開催も積極的なようで、今月31日に渋谷ヒカリエで「テレビを面白くするための作成会議」というトークセッションが行われます。「VOL.11」と書いてあるので過去にも結構やってるらしい。僕も見に行ってみる予定です。

情報インプットの一環として、ジャンルを問わず色々な新聞、雑誌、webサイトやアプリを見てるようにしてきました。PLANETSはその中でも際立って異なる存在のように思えます(知ったばかりという熱もあるかもしれませんが)。宣伝ぽくないというか、偏っていないというか。逆に万人向けでもないと感じます。好きになれない人も多いのかも。でもそういう「場」にこそ、信用できる情報が集まるというか、誠実で意味のあるコンテンツが作られるのだと思っています。

ラジオ番組とPLANETSを混同する訳ではありませんが、もし興味がある方はぜひ一度月曜日の23:30からJ-WAVE「THE HANGOUT」を聞いてみてください。

こちらの記事は役に立ちましたか?

ありがとうございます。
もしよろしければ、あわせてフィードバックや要望などをご入力ください。

コメントありがとうございます!
運営の参考にさせていただきます。

前のページへ 一覧に戻る 次のページへ