HTML & CSS

リファレンス

HTML

プログレス

progress要素

ファイル読み込みや処理などの進捗状況を表すときに使用します。max属性で最大値を指定し、value属性で現在の進捗を表します。JavaScriptで動的にvalueの値を変更して使用するような形です。

サンプルコード

<p>Now Loading... <progress max="100" value="40">40%</progress></p>
  • カテゴリー

    フローコンテンツ、フレージングコンテンツ、ラベル付け可能なコンテンツ、パルパブルコンテンツ

  • コンテンツモデル

    フレージングコンテンツ。ただし、progress要素を子孫に持つことはできない

  • 使用ケース

    フレージングコンテンツが期待される場所

属性

グローバル属性

下記の属性に加え、グローバル属性を指定することもできます。
グローバル属性について詳しくは、「HTMLのグローバル属性」をご覧ください。

value

現在の数値を表します。

max

完了となる上限値を指定します。(初期値1.0)

こちらの記事は役に立ちましたか?

ありがとうございます。
もしよろしければ、あわせてフィードバックや要望などをご入力ください。

ありがとうございます。
コメントを送信しました。