HTML & CSS

リファレンス

HTML

エイチティーエムエル

html要素

HTML文書においてルート(最上位)となる要素。

サンプルコード

<html>
	<head>
		<title>ベーシックな構造のHTML文書</title>
	</head>
	<body>
		<h1>ベーシックなHTML文書</h1>
	</body>
</html>
  • カテゴリー

    なし

  • コンテンツモデル

    最初の子要素にhead要素を1つ、その次にbody要素を1つ持つ

  • 使用ケース

    HTML文書のルートに書く要素。1つの文書につき、1つのhtml要素しか持つことができません。

属性

グローバル属性

下記の属性に加え、グローバル属性を指定することもできます。
グローバル属性について詳しくは、「HTMLのグローバル属性」をご覧ください。

manifest

キャッシュマニフェストファイルのURLを指定します。
キャッシュマニフェストとは、オフライン時でもページを閲覧できるよう、キャッシュするべきリソースを列挙したテキストファイルです。より詳しく知りたい方は、こちらのページで分かりやすく解説されています。

<html manifest="sample.appcache">

こちらの記事は役に立ちましたか?

ありがとうございます。
もしよろしければ、あわせてフィードバックや要望などをご入力ください。

ありがとうございます。
コメントを送信しました。