BLOG

その他

転売が全て悪いかっていうとそうでもないと思う

転売が全て悪いかっていうとそうでもないと思う

なにかとイメージが良くない「転売」。確かに場合によっては悪質なこともありますが、全てが悪いかっていうとそうでもないよねっていう話しを自身の経験から綴ります。

目次

最初に伝えておくこと

最初に断っておきますが、誤解しないで欲しいのは転売を奨励しているわけではないということ。
当然、場合によっては悪質に感じることもあるし、転売目的の人がたくさん買い占めることで、本来の欲しい人が手に入れ損なうことも健全ではないと思います。

でも考えようによってはありかな、ていうのが今回僕が伝えたいこと。

イオン限定のトミカ「s660」

僕の父は趣味でトミカを集めています。
そう、あの「ミニカー」として有名な国民的おもちゃ。

トミカは毎月新しいものが出ているようなのですが、初回限定版カラーがあったり、さらに店舗限定やら地域限定と、そのバリエーションは豊富。
端から見ていると、キリが無さそうってのが率直な感想。

そして今月20日、イオン限定のトミカが登場しました。
それがこちら。

2017年5月20日発売のイオン限定トミカ

新製品情報 2017年5月発売 – タカラトミー公式サイト

発売日の当日、父は10時頃にイオンへ買いに行きましたが完売。
かなり残念そうでした。
そんな様子を見つつ、すぐに売り切れるという事実にも驚愕。
トミカってすごいんですね。

「どうしてすぐに売り切れたんだろう?」と考えてみる。
単純に入荷数が少ないことも原因かと思いますが、たぶん自分用だけじゃなく転売用に余分に購入した人がいる可能性が高い。
最近だとトミカに限らず、良くあることですよね。
ライブのチケットとか、ディズニーのグッズとかでも同じことは怒ってる。

そこでとりあえず「メルカリ」を開いて、「s660」で検索してみると出るわ出るわ。
しかも法外な値段かと思いきや、1000円前後。
トミカで1000円は高いと思う方もいるかもしれませんが、今回発売されたイオン限定のs660は定価が税込で600円です。

つまり、メルカリで仮に1000円で購入したとすると、メルカリのシステム利用料が1割の100円、配送料(送料が出品者持ちの場合)が安くて100円だとしても、手元に残るのは多くて200円
1店舗の入荷数が限られていることを考えると、大きく儲けることはできない。

そして自分が1000円で購入した場合、差額は「1000円(購入金額) – 600円(定価) = 400円(差額)」です。
自分の家から最寄りのイオンまで1時間弱(往復で2時間)かかるし、ガソリン代とか移動する費用を考えると400円てめちゃくちゃお得!!

なので、結果としてメルカリで1000円で購入しました。
ちょうど今月は父の誕生日だったのでプレゼントに最適。
別のものと一緒に渡す予定です。

今回の場合でいうと、転売でもメルカリで出品されてるものを手に入れる方が確実だし、自分の時間も無駄にしないで済みます。
良い買い物をしました。

ちなみに、実際に購入したトミカはこちら。

メルカリで購入したs660

どんなこともケースバイケース

今回の自分の場合のように、「これぐらいの価格なら欲しい!」て納得感があれば、別に元々が転売目的で購入された品でも全然良いと思います。
誰も損してない。

そもそも数に限りのあるものを、実際に店舗に足を運んで買いに行くこと自体は時間がかかるし、手に入るか分からない不確定なリスクもあります。
開店前に並ぶ必要があったら、移動時間に加えて待ち時間もある。

もちろんメルカリなど見ず知らずの人から購入することがほとんどなので、自分の望んだ状態で品物が届くのかというリスクがあります。
でもそれは今までの評価とか確認すれば、ある程度は予防できます。
取引実績が好評価が多い人は信用できるので、そのような方からのみ購入する。
これでOKです。

これは「トミカ」に限らず、全般的にそうだと思います。
フェスやライブのチケットだろうが、何かの限定グッズだろうが、「購入の手間」と「確実に手に入る」を考えると、実際に自分が動いて購入するのとどっちが得か。
ここを冷静に考えられれば、適正な価格で取引できる人は残るし、ぼったくろうとする人からは誰も買わなくなって消えるんじゃないかな。

こちらの記事は役に立ちましたか?

ありがとうございます。
もしよろしければ、あわせてフィードバックや要望などをご入力ください。

ありがとうございます。
コメントを送信しました。

前のページへ 一覧に戻る 次のページへ