HTML & CSS

リファレンス

CSS

キャプション サイド

caption-sideプロパティ

テーブルにおけるcaption要素の位置を決めるプロパティです。

  • 初期値

    top

  • 継承

    継承あり

  • 適用できる要素

    caption要素

次の値を指定することができます。

  • top – キャプションをテーブルの上に表示。初期値
  • bottom – キャプションをテーブルの下に表示。
  • inherit – 親要素の設定を継承。

パターン1

値に「top」(初期値)を指定している例です。キャプションはテーブルの上に表示されます。

CSSコード例

<style>
.table1 {
	caption-side: top;
}
</style>
<table class="table1">
	<caption>商品在庫表</caption>
	<tr>
		<th class="product_name">商品名</th>
		<th class="product_num">在庫数</th>
		<th class="product_price">価格</th>
	</tr>
	<tr>
		<td>ミネラルウォーター</td>
		<td>150本</td>
		<td>100円(税抜)</td>
	</tr>
	<tr>
		<td>コーラ</td>
		<td>100本</td>
		<td>140円(税抜)</td>
	</tr>
	<tr>
		<td>お茶</td>
		<td>200本</td>
		<td>130円(税抜)</td>
	</tr>
</table>

表示例:

topを指定

パターン2

値に「bottom」を指定している例です。キャプションをテーブルの下に表示します。

CSSコード例

<style>
.table2 {
	caption-side: bottom;
}
</style>
<table class="table2">
	<caption>商品在庫表</caption>
	<tr>
		<th class="product_name">商品名</th>
		<th class="product_num">在庫数</th>
		<th class="product_price">価格</th>
	</tr>
	<tr>
		<td>ミネラルウォーター</td>
		<td>150本</td>
		<td>100円(税抜)</td>
	</tr>
	<tr>
		<td>コーラ</td>
		<td>100本</td>
		<td>140円(税抜)</td>
	</tr>
	<tr>
		<td>お茶</td>
		<td>200本</td>
		<td>130円(税抜)</td>
	</tr>
</table>

表示例:

bottomを指定

こちらの記事は役に立ちましたか?

ありがとうございます。
もしよろしければ、あわせてフィードバックや要望などをご入力ください。

ありがとうございます。
コメントを送信しました。