HTML & CSS

リファレンス

HTML

ディテイルズ

details要素

開閉式のメニューを表示します。summary要素と組み合わせ、その他にリストを表示するための要素が必要です。対応していないブラウザでは開閉式にはならず、子孫要素がそのまま表示された状態となります。

サンプルコード

<details>
	<summary>iPhone</summary>
	<ul>
		<li><a href="#">iPhone6s</a></li>
		<li><a href="#">iPhone 6s+</a></li>
		<li><a href="#">iPhone SE</a></li>
	</ul>
</details>
  • カテゴリー

    フローコンテンツ、セクショニングルート、インタラクティブコンテンツ、パルパブルコンテンツ

  • コンテンツモデル

    最初の子要素をsummary要素とし、それ以降にフローコンテンツ

  • 使用ケース

    フローコンテンツが期待される場所

属性

グローバル属性

下記の属性に加え、グローバル属性を指定することもできます。
グローバル属性について詳しくは、「HTMLのグローバル属性」をご覧ください。

open

この属性が指定されていると初期状態が開いた状態となります。論理属性です。

こちらの記事は役に立ちましたか?

ありがとうございます。
もしよろしければ、あわせてフィードバックや要望などをご入力ください。

ありがとうございます。
コメントを送信しました。