インプット

「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」を観た

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」を観た

プレミアムフライデーということで観てきました、劇場版ポケモン!今回はこの映画について。 ※ネタバレはありません。

20周年記念の原点回帰する作品

20代最後の夏。
まさか劇場版ポケットモンスターを観に行くとは夢にも思いませんでした!
しかも一人で!笑

いつもなら華麗にスルーしているポケモンですが、松井玲奈さんのこのツイート見て気になってしまった。

これはもはや不可抗力。

最初は普通に笑ってしまったんだけど、「なんかいつもの劇場版と違う」ってこのときに感じたんですよね。
ということで夏休み突入した子供たちが溢れるなか、久々にワクワクしながら観てきました。

さすが20周年記念ということで、サトシがマサラタウンで初めてのポケモンを手にし、旅立つところから始まります。
完全に「今は大人になってしまった人たち」がターゲット。
懐かしさに心くすぐられ、ジーンとするシーンもある。
かと言って初代の「赤」「緑」「青」に出てくるポケモンだけかというと、「金」「銀」以降のポケモンもガンガン登場します。

相変わらずのゲーム設定をことごとく無視した強過ぎるピカチュウでしたが、小学生の時にゲームボーイで夢中になっていた頃を思い出しました。
ポケモンリーグが懐かしい。
3体でレベルの合計が155になるように調整してバトルするやつ。
覚えてますか?
むしろ最近のポケモンでもポケモンリーグあるんだろうか。

「金」「銀」までしかプレイしていない自分でも十分楽しめる作品でした。
同じスクリーンで観ていたたくさんの子供たちもめっちゃ笑っていたし、鼻水をすする音も聞こえたので、子供もしっかり楽しめる作りになっているところはさすが。

ポケモンにはまっていた「童心」が蘇って、今もサクサクとキーボードが進みます。

今回の劇場版ポケットモンスターは「子供の頃やっていたけど、最近のはサッパリ」という方のための映画。
今は大人になってしまったあなたに、ぜひ観てほしい映画です。
(意外とジーンとくるので、下手に2・3人で行くよりかは1人で行くのがおすすめ)

サントラ欲しい!!

ポケモン映画公式サイト 「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加